• 0439-80-1110

  • オンライン診療

  • アクセス

美容皮膚科

美容皮膚科について

美容皮膚科は見た目のトラブルを改善したり、エイジングケアを行ったりする診療科です。
ほとんどの場合、保険適用外の治療となりますが、保険では難しい様々な美容のお悩みに対応可能です。
当クリニックでは、しみやしわなどのお悩みに対して、レーザー治療、ヒアルロン酸、ボトックス注入治療を提供しています。
ほかにも最新の治療機器を取り入れて、「美を追求する」患者様のご要望を叶えます。

皮膚科と美容皮膚科の違い

通常の皮膚科と美容皮膚科が扱う分野は異なります。一般の皮膚科は、湿疹、水虫、イボなどの皮膚疾患を治療するのが基本です。ほとんどのケースにおいて国の保険制度が利用できます。一方で美容皮膚科は、レーザー治療やボトックス注射、サプリメントの処方などを通じて、見た目の改善およびエイジングケアを行います。自費診療となりますが、最新の技術・機器で美肌作りのサポートが可能です。

美容皮膚科で扱う主な症状例

しみ

一口に「しみ」といっても様々な種類に分かれています。たとえば、肝斑(かんぱん)、後天性真皮メラノサイトーシス(ADM)、そばかす、炎症後色素沈着などです。一般的にしみと言われる場合は、歳を重ねると現れる「日光黒子」を指します。治療法は、種類、色調、大きさによって異なります。当クリニックは日光黒子の場合、「Qスイッチアレキサンドライトレーザー」を用いて、シミを薄くすることを目指します。レーザー照射前には、貼ったり塗ったりするタイプの麻酔を行いますので、あまり痛みは感じません。照射後の日焼けを避けるため、コンシーラーや日焼け止めを必ず行いましょう。そもそも日焼けのリスク自体を防ぎたい方は、紫外線が弱い冬場の治療が適しています。

肝斑(かんぱん)

30~40歳代の女性に多い「肝斑(かんぱん)」。両頬や額に、ぼんやりとくすんだようなシミが現れます。はっきりとした原因はわかっていませんが、ストレス、紫外線、妊娠、閉経、月経不順などが関わっていると言われています。しみのなかでも治療が難しく、以前はレーザー治療でも対応できませんでした。しかし、近年は「QスイッチYAGレーザー」と内服薬を併用した治療が有効だと明らかになってきました。定期的に治療を続けることで、肝斑を薄くする効果が期待できます。

しわ・たるみ

皮膚の弾力が衰えると引き起こされる「しわ・たるみ」。わかりやすく言えば、ゴムを繰り返し引っ張ると、弾力がなくなり、少しずつたるみが生じるメカニズムと同じです。紫外線ダメージ、皮膚の水分不足などで、小じわが生じ、徐々に深くなっていきます。ただ「若い頃からしわがある」「もともと皮膚のキメが粗い」など、しわ・たるみに関しては遺伝も大きく関わっているので、状況を見極めて治療を行うことが重要です。

その他の症状例一覧

いぼ、ほくろ、にきび、多汗症、わきが、AGA治療(男性型脱毛症)などにも美容皮膚科は対応しています。

当クリニックの美容皮膚科の特徴

医学的知見に基づき
患者様にあった治療をご提案します

患者様の美容に関するお悩みは一つだけではなく、様々な要因が積み重なっていることもあります。そのため、当院では医学的知見に基づき、一人ひとりに適した美容施術を提案いたします。現状のトラブルが、どのような皮膚の変化によって生じているのかを必ず説明しますのでご安心ください。もちろん高額チケットの販売、無理に自費治療を勧めることはしません。場合によっては、自費治療ではなく保険診療の範囲内で対応できることもあります。

主な施術内容

ピコレーザー

シミ・肝斑などに効果的なトーニング治療。なかでもピコレーザーは、レーザーの衝撃波を利用してメラニンを減らす効果が期待できます。従来はQスイッチレーザーがメインの治療法でしたが、ピコレーザーは文字通り「ピコ秒(1兆分の1秒)」でレーザーを照射できるため、施術の目的に応じて使い分けられるのがメリットです。複数の波長を照射できることから、薄いタイプのくすみにも対応可能です。

顔レーザー ¥24,200(税込)
しみとりレーザー ¥3,025~29,040(税込)

アートメイク

アートメイクは、皮膚に色素を入れて染色する施術です。汗をかいたり、顔を洗ったりした際も色が落ちないので、スポーツ選手(特に水泳選手)に好評です。また、皮膚疾患で眉やアイラインなどが薄くなってしまい、コンプレックスを抱えている方にもおすすめしています。タトゥーとは異なり、表皮部分にのみ着色するのが特徴です。そのため新陳代謝とともに少しずつ薄くなっていきます(個人差はありますが、眉の場合は大体2~3年です)。医師の管理下で施術を行うことから、安全性も確保されています。

3D眉(一回) ¥41,800(税込)
3D眉(二回) ¥77,000(税込)
4D眉(一回) ¥47,300(税込)
4D眉(二回) ¥88,000(税込)
アイライン(一回) ¥27,500(税込)
アイライン(二回) ¥49,500(税込)

ケミカルピーリング(サリチル酸マクロゴール)

皮膚表面には角質や毛穴が詰まっているため、ケミカルピーリングによって老廃物を取り除けば、綺麗な皮膚に生まれ変わります。しかし、ケミカルピーリングには刺激が強いタイプがあり、患者様によっては治療が難しいケースもありました。そこでサリチル酸マクロゴールの出番です。角質を溶解する「サリチル酸」と酸が肌に浸透するのを防ぐ「マクロゴール」を組み合わせることで、刺激の少ないケミカルピーリングが可能になりました。古い角質を除去すると、お肌のターンオーバーが整い、コラーゲンやエラスチンの生成が活発になります。結果として、お肌のハリや潤いが保たれ、シミ・くすみ・ニキビの予防にも結びつくのです。

¥6,600(税込)
¥13,200(税込)
上腕半面 ¥6,600(税込)
背中(上or下) ¥26,400(税込)

マッサージピール(PRX)

マッサージピールは、お肌に優しく薬剤をなじませることで、表皮再生を活性化させる治療方法です。表面の皮膚を剥離させることなく、肌の真皮細胞に働きかけて、コラーゲンの形成を促します。施術直後から、肌のハリと弾力を実感できるので人気の施術です。ダウンタイムが少ない治療なので、気軽にお試しいただけます。

¥11,000(税込)
片手・前腕 ¥11,000(税込)
¥8,800(税込)

プラセンタ

プラセンタとは胎盤のことです。胎盤の中には、赤ちゃんが健康に育つための様々な栄養素が含まれています。その胎盤の成分を身体に取り入れると、ホルモンバランスが整い、美肌効果・エンジングケアが期待できます。他にも自律神経が整ったり、免疫力が高まったりと様々な効果があるといわれています。当クリニックでは、人由来のプラセンタ製剤を使用しているのが特徴です(※治療にあたって承諾書が必要となります。ご了承ください)。

料金 ¥1,650(税込)

にんにく(ビタミン)注射

凝縮したビタミンB群の成分を効果的に取り入れる施術です。ビタミンB群がにんにくに多く含まれていることから、名付けられました。にんにくに換算すると50個分のビタミンB群が一回の施術で摂取できます。乳酸を分解する「ビタミンB1」、肌の潤いをキープしたり体脂肪の蓄積を防いだりする「ビタミンB2」を定期的に体内に取り入れれば、体を健康な状態に保ちやすくなります。体力が落ちた際の滋養強壮にも効果的です。

料金 ¥2,200(税込)

製品紹介

ページトップへ戻る